縫製機械整備技能士、帯広畜産大学、・・について

「縫製機械整備技能士」

ミシンも縫製機械です。

ミシンには家庭用だけじゃなく、工業用もあります。

アパレル産業を支える重要な機械です。

縫い方などさまざまある縫製機械に対応すべく知識や技能を磨く必要があり、その技能を証明する資格です。

1級と2級の等級区分があるので、自分の実力に合ったほうを選びます。






「帯広畜産大学」

現場重視と実習中心の職業人教育を特色としているそうです。

国立では唯一の畜産系単科大学です。

北海道帯広市にある国立大学ですが、国立大学ということを知らない人もおおいかも。

大学の略称は、帯畜(おびちく)となってますが、地元では畜大が一般的なようです。






「舞台機構調整技能士」

舞台機構調整に関する技能検定です。

音響機構調整作業があり、1級から3級まであります。

舞台機構の調整というと、一般の人なら想像もしないような仕事ですね。

その道の人には当たり前でも、世間的にはあまり知られていなさそうです。

でも舞台を支える大事な技術者なのでした。




JUGEMテーマ:ビジネス



「受験勉強とスマホ」

教育分野でもスマホが活躍しだしています。

家庭教師型とか授業配信、SNSなど多様なサポートがあるみたいです。

受験に役立つコンテンツやサービスによって、スマホが従来の受験勉強の常識をさらに覆しそうですね。

学生だけではなく、社会人にもその利用は広がっているみたい。






「医療保険事務」

レセプトと呼ばれる診療報酬明細書の作成など、診療報酬請求に係る事務を行います。

医療の報酬は普通のお買い物とは違い、独自の計算となります。

そのため、能力を示すための資格もありますが、仕事に当たり必須というわけではないようです。

電子カルテの導入でレセプトにおける人の関わりが薄くなっているそうです。



calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

links

profile

お気に入り2

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM