金属材料試験技能士、物流の長時間労働対策、・・について

「金属材料試験技能士」

工業では主要な材料となる金属について試験する技能を検定する試験です。

まず材料のコンディションを知ることは製造の第一歩だけに重要な資格です。

試験は機械試験作業と組織試験作業とに分かれます。

各々に1級と2級があるので、自分の経験や技能に応じて選びます。






「物流の長時間労働対策」

宅配などの物流の長時間労働が問題になりました。

その改善のため、集配システムの改良もその一つのようです。

ロボットやAIが導入されているようです。

再配達での業務増を防ぐために、宅配ロッカーの活用やコンビニ受け取りなどの拡大もあるようです。

夜間配達専門のドライバーも増やすんだとか。





「印刷技能士」

印刷に関する技能を検定する試験です。

凸版印刷作業、オフセット印刷作業があります。

それぞれ1級と2級の等級区分となり、経験実力に応じた受験となります。

印刷は紙媒体にインキを用いて画像や文字、写真などを再現する技術です。

技術の進歩に応じて様々な印刷が登場してきたのでした。


JUGEMテーマ:ビジネス




「ワークライフバランス」

仕事とプライベートをバランスさせるという発想が力を持ってきています。

とはいえバリバリ仕事してきた企業戦士には戸惑うことも多いです。

ロールモデルがあればイメージもしやすいのでしょうが、なかなか不安も大きいです。

成功事例が浸透していくことでそういう風土が培われていくのかもしれません。






「アーティスト」

アーティストはいわゆる芸術家です。

とはいえ従来からの芸術家という言い方とは少しニュアンスが違うこともあります。

広い意味を持つこともあり、美術、音楽、文筆、ダンサー、デザイナーなどの様々な分野で使われることもあります。

アーティストへの道はまさに多様なのでした。



calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

links

profile

お気に入り2

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM